小顔・輪郭|日本橋HALスキンケア|人形町3分の美容皮膚科

診療時間変更のお知らせ(2024年2月より)

日本橋HALスキンケア

小顔・輪郭|日本橋HALスキンケア|人形町3分の美容皮膚科

人形町駅3分、小伝馬町駅5分、馬喰町駅8分
  • 03-6231-1186
  • 平日 10:30〜19:00 土日祝 10:30〜18:00

小顔・輪郭

顎や頬・エラ張りなどの輪郭やフェイスラインでお悩みの方へ

小顔・輪郭

日本橋HALスキンケアでは、顎や頬・エラ張りなどの輪郭やフェイスラインでお悩みの方へ下記の施術をおすすめしております。

HIFU

HIFU

HIFU(ハイフ)は、高密度焦点式超音波をSMAS筋膜へ照射することによって肌の内部で熱損傷が起こし、筋膜の再活性化、コラーゲン・エラスチンの生成を促進することで肌の様々なお悩みを改善します。

施術の詳細ページ>>

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸を注入することによって、皮膚の内側から肌を持ち上げ、深いシワやほうれい線の改善、肌のボリュームをアップします。

施術の詳細ページ>>

ボツリヌス注射

ボツリヌス注射

ボツリヌス菌が生成するボツリヌス・トキシンというタンパク質を注入し、筋肉の動きを抑制することによって表情ジワの軽減、エラの縮小などが期待できます。

施術の詳細ページ>>

スネコス注射

スネコス注射

非架橋結合ヒアルロン酸と6種のアミノ酸を注入し、エラスチンやコラーゲンの生成を促進することによって肌の弾力やハリ、ツヤの回復が期待できます。

施術の詳細ページ>>

糸リフト

糸リフト

特殊な加工を施した溶ける糸を皮下組織に挿入して顔のたるみを引き上げます。糸の刺激によってコラーゲンやエラスチンの生成が促進され、様々な美肌効果が期待できます。

施術の詳細ページ>>

顔が大きく見える主な原因について

顔が大きく見える主な原因

顔が大きく見える主な原因については、下記の4つが挙げられます。

エラの張り・骨格・脂肪

元々の骨格や筋肉の発達によってエラ(耳の下部分)が張っていると、顔が大きく見えたり、輪郭が角ばって見える(四角顔)ことがあります。また、頬や顎をはじめ、顔周りの脂肪が多い場合は全体的に丸びを帯びてふっくらとするため、顔が大きく見えてしまいます。エラの張りが原因で顔が大きく見える場合は、骨格や筋肉へのアプローチによって改善することができます。顔の脂肪については、食生活や運動不足が原因となるため、生活習慣の改善なども効果的です。

頬や顎のたるみ

加齢によって顔の筋肉が衰えると、脂肪や皮下組織を支えられなくなるため、肌が全体的にたるんでしまいます。そのため、フェイスラインのもたつきをはじめ、ほうれい線やマリオネットライン(口角の下にできるたるみじわ)が目立つようになります。このような場合には、顔のたるみ改善でフェイスラインをすっきりさせることによって小顔効果が期待できます。

顎が小さいと他の部分が強調されて顔が大きく見える

顎が小さいと二重顎に見えやすくなるため、形を整えることでスッキリした印象を与えます。

加齢による骨萎縮

加齢とともに骨萎縮が起こり、たるみにつながります。ボリュームが顔の下の方へ移動すると面長に見えたり、顔が大きく見える原因となります。顔のボリュームコントロールを行うことでたるみが改善し、その結果、小顔に見えるということにつながります。

日本橋でエラ張り・フェイスラインの改善なら当院へ

日本橋でエラ張り・フェイスラインの改善

日本橋HALスキンケアでは、顎や頬・エラ張りなどの輪郭やフェイスラインを改善する様々な美容治療を実施しております。患者さまのお悩みの症状、ご希望などをお聞きし、適切な施術をご提案させていただきます。日本橋でエラ張り・フェイスラインの改善治療をご希望の方はぜひ、日本橋HALスキンケアまでお気軽にご相談ください。

トップへ戻る